敏感肌の人でも肌トラブルの心配なく家庭で脱毛できるのが魅力のセンスエピ。家庭用脱毛器として大人気のセンスエピは、エステで行なわれている脱毛方法と同じ光脱毛という脱毛方法が採用されています。エステや医療クリニックなどで行われている脱毛方法には、光脱毛のほかにレーザー脱毛などもありますが、光脱毛の方が一度の照射で広い範囲の脱毛ができるだけでなく、脱毛器本体にかかるコストも安いという特徴があります。レーザー脱毛の方が確実に脱毛できるというメリットもありますが、コスト面と施術にかかるスピードなどから、エステではレーザー脱毛よりもエステ脱毛の方が人気になっています。

 

家庭用脱毛器にもレーザー脱毛器と光脱毛器があります。もちろん、一度の照射で脱毛できる面積も光脱毛を採用している家庭用脱毛器の方が広いですし、脱毛器本体のコストやカートリッジのコストも、光脱毛を採用しているものの方がリーズナブル。自宅で脱毛する人で、できるだけ費用をかけずにリーズナブルに脱毛士堆肥となら、センスエピのような光脱毛がおすすめです。

 

センスエピはもともと美容では世界的な先進国でもあるイスラエルで開発された家庭用脱毛器。価格もリーズナブルな39,800円で購入する事ができます。光脱毛らしく、一度の照射で広い範囲をカバーする事ができるのもセンスエピ飲み力ですが、両脇や口周り、鼻の下、指など、面積が狭い場所にも対応できるようなヘッドもついています。施術面積に合わせて使い分けられるのは大きな魅力ですよね。

 

センスエピは、コンパクトなサイズも魅力です。光脱毛はレーザー脱毛よりもスピーディに脱毛できるといわれていますが、それでも面積が広い部分を脱毛すると、時間がかかってしまう事も少なくありません。エステで行なう脱毛でも、ヒザ下など面積が広い部分では2時間半〜3時間という時間がかかってしまいます。その間ずっと家庭用脱毛器を持ち続けてパシッパシッと照射し続けるのは、誰でもどうしても腕が疲れてしまうもの。センスエピは、そんな使用者のかゆい所にも手が届くような配慮がしてあるわけですね。

 

センスエピの詳細を見る